>

気になる!探偵ができることって一体どんなこと?

この記事をシェアする

人探しや浮気調査まで!探偵にできること

聞き込み、尾行、張り込みを基礎にして様々な調査をしている探偵ですが、調査といっても個人の問題から企業や組織が絡むものまでさまざまです。そこで探偵に依頼できるしごとの範囲についてを解説していきます。

大切なポイントは探偵というのは刑事などとは異なり何か特別な資格や権利が認められているわけではないということです。違法な調査方法は探偵業であっても罪に問わます。つまり探偵にできるのは違法ではないやり方でできる調査に限られるということです。

とはいえ依頼できる仕事の範囲は多岐にわたります。パートナーの浮気調査や不倫調査、家族や友人の行方の調査や身辺調査、気になる人の行動調査などが可能で、これらを法に違反しない範囲で徹底的に調査してもらうことが出来るのです。

依頼を受け付けてもらえないもの

探偵事務所に依頼をしても、受け付けてもらえないこともあるようです。法的にグレーな調査は探偵事務所も訴えられる可能性もありますからね…。

例えば依頼されたからといって対象者の家に勝手に上がり込むことはもちろんできませんし、盗聴器を設置する、なども違法行為に当たります。また、犯罪歴を調査することや、電話番号から住所や個人を特定するなど、個人のプライバシーを深く侵害する可能性がある依頼も探偵事務所は断るケースがあるようです。

また気をつけなければならないのはこうした違法性のある依頼により訴えられた場合、探偵事務所はもちろん、依頼した本人も罪に問われる可能性があります。依頼をする前にその内容に違法性がないかを自分自身で確認する必要があるといえるでしょう。